製造・検査装置

メタルマスクレーザー加工装置

製造・検査装置

メタルマスクレーザー加工装置

ハンダ印刷工程の品質を追求するメタルマスク加工機

刷検査が必要不可欠ですが、根本の原因を究明して品質を上げるためには、メタルマスクのノウハウを自社で保有して、迅速に生産工程に反映させることが最も重要です。イーグローバレッジでは、実装メーカー様で使用いただけるシステムを提供いたします。

メーカー情報
tannlin
カタログ 639KB
メタルマスクレーザー加工装置
  • 低価格と高速加工を達成した新時代のレーザー加工機
  • 環境にやさしく、低ランニングコストを実現
  • パンプ加工50,000穴/時間、SMT加工26,000穴/時間のほかを圧倒する高速加工
  • ドロスを抑えたレーザーノウハウ
  • オンボードスキャンニング機能標準搭載
  • 開口加工ごとにカメラ画像とデータ比較、開口漏れや形状異常の検査と自動再加工
  • 追加工処理を高精度(5μm)に実現
  • 枠付加工、生板加工
  • タッチパネル・オペレーション
  • 設置面積1.4m×1.4m

TX-PROi

メタルマスクレーザー加工装置

環境にやさしい、低ランニングコストを実現し、低価格と高速加工を達成しました。開口検査機能/リワーク機能により不良品を作らない仕組みを確立できる、新時代のレーザー加工機です。

性能TX-PROi
ファイバーレーザー 1070nm/150W
ビーム径 20μm±2μm
シートサイズ(㎜) 736×736
加工範囲(㎜) 603×603
加工速度(バンプ) 50000丸穴/時間
加工速度(SMT) 26000角穴/時間
マスク材料 SUS
加工板厚 0.02-0.4㎜
最小加工径 30μm
枠付き加工 標準
精度TX-PROi
加工環境 アシストガス 圧縮空気 1.4MPa
冷却水 空冷方式
加工精度 繰り返し精度 ±2μm
加工精度 ±3μm
ユーザーインターフェイス タッチスクリーン
ハーフエッチング 可能
リワーク用カメラ 標準搭載
オートアライメント 標準搭載
オンボードスキャニング 標準搭載
リモートメンテナンス 標準搭載
仕様
重量 1800㎏
寸法(㎜) 1400×1400×1400
電源 110/240V 13A

ダイナフレーム

ワンタッチフレーム

実装メーカー様でメタルマスクを製作する上で、ハードルとなるのが紗張りの作業です。これをワンタッチで行なえるダイナフレームを併せて提供させていただきます。

  • コンビネーション用メタルマスクフレームです。
  • 紗張り機能があり、トルクレンチ(電動、圧縮空気)を使用し、一定のテンションで均一にスクリーンを張ることができます。
  • ボンドや瞬間接着剤などの接着剤を使用していません。ステンレスとスクリーンの接着は、特殊専用テープを使用します。
  • 印刷精度を保持するため、増し締め機能があります。
  • 簡単にスクリーンが紗枠からはずれ、そのまま保管できるので、保管スペースを必要としません。
  • 再使用するときは、再度ダイナフレームにセットすることで、コンビネーションメタルマスクが、数分ででき上がります。
  • 女性でも負担なくメタルマスクを作成可能です。

その他製造・検査設備/関連部品

実装基板製造・検査についてに
関するお問い合わせ

製品に関するご質問・ご商談等お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

03-6412-6032